潟上市は、自治に関する原則や市政運営の基本的事項、住民自治の確立に向けた考え方を示したまちづくりにおける「憲法」とも言える「潟上市自治基本条例」を平成24年6月12日に制定し、平成25年1月1日に施行しました。

ここでは、まちづくりの主役である市民の皆さんへ、自治基本条例を基にした市政への参画と協働に向けた仕組みを一括してお知らせします。

 ※「潟上市自治基本条例」の内容や策定過程など、詳細につきましてはこちらから

(以下は、自治基本条例の施行日である平成25年1月1日以降の取り組みを掲載しています。個々の事案についてのお問い合わせはそれぞれの担当課へお願いいたします。)

各種審議会等の委員の募集

 潟上市では、多様な人材の登用及び審議会等の透明かつ公正な運用を図るため、市民・学識経験者等を構成員として設置された、審議・審査又は調査等を行う審議会、審査会等(○○審議会、△△検討委員会など)の委員の一部を原則として公募します。

 ※委員公募に関する潟上市のルール(指針)はこちらから

 

 現在、委員を募集中または募集予定の審議会等

  現在のところありません。

各種審議会等の開催、会議の概要

 市民の皆さんへ審議会等の審議の状況を明らかにするため、公開が可能な会議は公開を進めています。また、会議の終了後には会議内容の要旨を公表します。

 ※会議の開催状況や現在開催予定がある会議についてはこちらから

 

 

パブリック・コメント(意見公募)手続について

 潟上市では、基本的な政策等の決定にあたり、その趣旨・目的・内容等、必要な事項を広く公表し、皆さんからの意見や情報の提供を受け、政策等の決定の際の参考とし、最終の意思決定を行います。なお、お寄せ頂いたご意見等につきましては、その概要と市の考え方、また、政策等の案を変更した場合、その内容について公表します。

 ※パブリック・コメントの実施状況についてはこちらから