検針の期間について

 メーターの検針は、偶数月の上旬に隔月で行っております。おおよそ2ヶ月間の使用水量を計測し、その水量を検針月と翌月に1/2ずつ請求するというサイクルになります。
メーター検針について.pdf  

  • 検針した水量に端数があるときは、最初の月の料金に合算します。
  • 検針は毎回、同日に行うようにしておりますが、天候等によりずれる場合があります。
  • 学校、工場など口径の大きい施設は毎月検針しております。

検針にご協力ください

メーターボックス付近には物を置かないようにしてください。犬なども離して繋いでくださるようお願いします。検針ができない場合は、推定料金で請求することとなり、次回検針したときに精算をすることとなりますのでいつも見やすいようにしておきましょう。

 

冬期間中の検針について

冬期間も検針は行っておりますので、雪寄せなどにご協力をお願いします。もし検針ができない場合は推定料金となり、次回検針で精算いたします。