下水道を使用する際、下記事項に留意して下さい。下水道は公共の財産です。ルールを守り正しく使用しましょう。

○ご家庭の皆さまへのお願い

 ・台所では、皿などに残った油汚れは吸い取り紙などで拭き取って可燃ゴミへ。また、天ぷら油などの廃油は油を固める製品で処理し、可燃ゴミとして処分して下さい。

※油脂類が下水道を流れる途中で固まり、下水道管を詰まらせたり、悪臭発生の原因になります。

 ・トイレでは、トイレットペーパー以外のもの(例、紙おむつ、生理用品、タオル、ティッシュペーパーなど、水に溶けないもの)を流さないで下さい。

※市の下水道施設として、汚水を下流に押し流すためのマンホールポンプが各所に設置されており、タオルなどの異物が絡んでポンプが故障する場合があります。

○飲食店等の皆さまへのお願い

 ・グリーストラップ(厨房から出る油脂分や食物のくずを除去する装置)を正しく管理して下さい。

※飲食店や業務用厨房施設の排水には多量の油脂分が含まれているため、グリーストラップの定期的な点検・清掃が必要です。

 ●グリーストラップの管理方法

  ①バスケットに溜まったゴミ等の清掃を1日1回しましょう。

  ②水面に浮いたくず、油脂分の除去を週に1回しましょう。

  ③槽底部の沈殿物等の清掃を月に1回しましょう。