令和元年10月1日の消費税率10パーセントへの引き上げに伴い水道料・下水道使用料の料金は下記のとおりの税率となります。

水道料金

水道料金は基本料金+超過料金+メーター使用料で構成されています。

水道料金

用途 基本料金(1か月につき)

超過料金(円)

(基本水量を超過し

た水量1m3当り)

基本水量

(m3)

料 金

(円)  

家庭用 5 792 (720) 198 ( 180)
営業用  5 1,254 (1,140) 308 ( 280)
団体用  10 2,090 (1,900) 242 ( 220)
浴場営業用  100 14,300 (13,000) 176 ( 160)
工業用  50 14,300 (13,000) 286 ( 260)
 臨時用  1 440 ( 400) 440 ( 400)

                               ()内は税抜価格

 メーター使用料

メーター使用料とは、水道料金算定のために上下水道局が貸出している水道メーターの使用料です。

メーターの口径 メーター使用料(円)
13ミリメートル 99(90)
20ミリメートル 121(110)
25ミリメートル 143(130)
30ミリメートル 209(190)
40ミリメートル 231(210)
50ミリメートル 759(690)
75ミリメートル 847(770)
100ミリメートル 1,188(1,080)
100ミリメートルを超えるもの 管理者が別に定める額

                            ()内は税抜価格

 

例)30m3使用(13ミリメートル口径、家庭用)

 基本使用料:792円

 超過料金 :198円×25m3=4,950円

 メーター使用料:99円

 合計:792円+4,950円+99円=5,841円

 

下水道使用料

下水道使用料は、排水した汚水の量に応じ、基本使用料と従量使用料の合計額です。 

種別 区分 汚水量 使用料

一般
基本使用料 10m3まで  1,320(1,200)

従量使用料

(1m3当り)

11m3~30m3まで 176(160)
31m3~50m3まで 198(180)
51m3~100m3まで  209(190)
101m3以上  242(220)

公衆浴場

プール汚水

基本使用料 10m3まで 1,320(1,200)

従量使用料

(1m3当り)

11m3以上  99(90)

                                 ()内は税抜価格

汚水量の認定

汚水量は、屋内にて使用する水の区分により次のように認定します。

使用する水の区分 認定する汚水量
水道水のみ 水道の使用水量
水道水以外(ホームポンプ等)のみ 1人につき6m3を乗じた水量
水道水+水道水以外の両方を使用 上記より計算したそれぞれの合算

 

                        

 例)水道水と水道水以外の両方を使用している世帯の計算例

 水道使用量:20m3、地下水併用 世帯人数3人の場合

 汚水量:20m3+6m3×3人=38m3

 基本使用料 10m3まで            1,320円

 従量使用料 11m3~30m3まで 176×20m3=3,520円

       31m3~38m3まで 198×  8m3=1,584円

 合計:1,320円+(3,520円+1,584円)=6,424円

  

注意事項

水道水以外の水を使用している方で、世帯人数の増減やホームポンプの廃止などで使用する水を変更した場合は届出をしてください。

 

※ファイルを参照出来ない場合は、下記をダウンロードし、インストールしてください。