排水設備が完了するまでの手続き

水洗便所改造工事については、下水道法により公示の日から3年以内となっています。また、工事は潟上市の指定業者によって施工することになっております。下記の手続きをふまえ、排水設備を一日でも早く完備しましょう。

排水設備確認申請書の提出

本人又は、指定店が上下水道課に提出します。(排水設備確認申請書、現場見取図、平面図、縦断図)

排水設備等確認申請書 

排水設備確認書の通知

市が本人又は指定店に通知。その後工事着手します。

工事完了届

本人又は指定店が上下水道課に提出します。

排水設備等工事届け及び完了検査申請書(公共下水道 

排水設備等工事完了届及び完了検査申請書(農業集落排水) 

検査

市が行います。

下水道使用開始届

本人又は指定店が上下水道課に提出します。

公共下水道使用開始届 

農業集落排水使用開始等届 

処理開始