消防団員に入団しませんか?

潟上市では、現在30分団約440名を消防団員として任命しています。地域に密着している消防団は、地域防災の要として、市・消防署とともに火災や各種災害から人命と財産を守っており、地域住民から深い信頼を得ております。火災や各種災害に際しても、消防団員が中心となって消火・救助救出、捜索活動を行い、消防団の重要性が強く認識されております。しかしながら、消防団員数が年々減少し、地域防災力の低下が懸念されております。市では「自らのまちは自らで守る」という地域防災の基盤となる、消防団員を募集しています。

消防団員の身分・待遇について

 ・消防団員は非常勤特別職の地方公務員です。

 ・年額報酬がそれぞれの階級に応じて支給されます。

  火災や災害現場又は各種訓練に出動した場合は出務手当が支給されます。

 ・消防団員には公務による災害補償、退職補償金(5年以上勤続した方)、

  消防互助会(見舞金等)、表彰制度、被服の貸与など受けられます。

入団資格について(男女不問)

 入団資格は次のとおりです。

  ①本市に居住又は勤務する者

  ②年齢18歳以上の者

  ③身体強健な者

消防団員の活動について

 火災や災害が発生した場合には、消火活動などの災害時対応、平時には防災訓練や防火活動を行っています。

   主な消防団員の活動

      4月 春の火災予防運動

      5月 市総合防災訓練

      6月 市小型ポンプ操法大会

      11月 秋の火災予防運動 

       1月 潟上市消防出初式  

 

●消防団に入団を希望される方は、市役所総務課危機管理班又は地域の消防団員へ、ご連絡・ご相談してください。