潟上市在住の「佃煮ピアニスト」千田浩太さんの芸術文化活動について

お知らせします。

秋田魁新報(9月7日掲載)で紹介された

「公共の場にピアノ設置~気軽に音楽に触れる機会を~」の活動。

家庭で使われなくなったピアノを公共の場に設置し、誰もが気軽に音楽に触れる機

会をつくる「未来へ繋ぐピアノ」(潟上市まちづくり補助金の活用事業)の模索が

始まっています。

千田さんは、この「Team Katagami Culuture 2020」の実行委員長として、無償

提供者やオーナーの募集、実際にピアノを置いていただける場所探しに奮闘しています。

 

また、FM秋田では30年ぶりとなる、クラシック音楽専門番組が始まります。

番組名「クラシックの扉♪」は10月4日(日)開始。

毎週日曜日の朝8時から放送です。

千田さんが、パーソナリティー「佐市」として務めます。

文化の風薫る潟上から、クラシックの発信。

まちを挙げて応援していきたいですね。

 

・Team Katagami Culture 2020 サイト