経営継続補助金について

 

新型コロナウイルス感染症の影響を克服するため、感染拡大防止対策を行いつつ、販路の回復・開拓、生産・販売方法の確立・転換などの経営継続に向けた農林漁業者の取組を支援します。

○対象者  農林漁業者(個人・法人)

      ※常時従業員が20人以下

        ※支援機関の支援を受けることが必要です。

 

○補助上限 ・単独申請          150万円

        ・グループ(共同)申請 1,500万円

 

○申請窓口 JA組合員の方   JA

      JA組合員以外の方 振興局農業振興普及課

 

詳しくは添付のリーフレットをご覧ください。

経営継続補助金  

※詳細情報についてはこちら

 ⇒農林水産省「経営継続補助金」特設ページ(外部リンク)