農地の売買や賃貸借をする場合には農業委員会の許可が必要です。

 

 
 このようなとき
農地を農地(耕作目的)として、売買(所有権移転)するとき
農地の賃貸借及び使用貸借を設定(新規設定・更新・解約)するとき
※売買については土地登記簿謄本をあらかじめお持ちください。