4月9日(日)は秋田県知事選挙、潟上市長選挙及び潟上市議会議員補欠選挙の投票日です

 『 まず行こう! その行動が秋田力!! 』

 ~平成29年4月19日任期満了となる秋田県知事選挙、4月16日任期満了となる潟上市長選挙および欠員による潟上市議会議員補欠選挙は次のとおり行われます~    

○告示日

 秋田県知事選挙      3月23日(木)

 潟上市長選挙       4月 2日(日)

 潟上市議会議員補欠選挙  4月 2日(日)

 

○投票日

 4月9日(日)

 (投票時間 午前7時から午後8時まで)

 

○今回の選挙で選挙権を有する人

[年齢要件]

 すべての選挙共通

  平成11年4月10日以前に生まれた方(潟上市内在住者)

 

[住所要件]

 ・知事選挙 

  平成28年12月22日以前に転入届けをし、引き続き潟上市内に住んでいる方

 ・市長選挙および市議補欠選挙 

  平成29年1月1日以前に転入届けをし、引き続き潟上市内に住んでいる方

 

○転出者の選挙権

 秋田県知事選挙について、原則として県外へ転出した場合は投票できません。

 また、潟上市長選挙及び潟上市議会議員補欠選挙についても、市外へ転出した場合、

入場券が届いても原則として本市における選挙権は失われ投票できません。

 

○転出者の必要な書類(知事選挙のみ)

 平成28年11月22日以降に潟上市から秋田県内の他の市町村へ転出された方は、

潟上市の選挙人名簿に登録されています。

 その方が投票及び不在者投票等をする際は、「引き続き秋田県内に住所を有する旨の

証明書」を提示しなければなりません。

 この「引き続き秋田県内に住所を有する旨の証明書」は、いずれの市町村に対しても

交付申請をすることができます。

※2回以上転出された場合、知事選挙の投票はできません(転出回数は、各市町村を単位として1回に限られます)。

 

○投票所

 市内27か所 入場券に記載されている投票所で投票してください。

 投票所一覧 

※入場券は秋田県知事選挙の期日前投票開始日(324日)に合わせて郵送したします。

※市内で住所を異動(転居)した場合、転居届出日により、「新住所地の投票所」もしくは「旧住所地の投票所」で投票できる場合があります。投票日当日に投票される場合は、予め入場券に記載している投票所をご確認ください。

 

○開 票

 4月9日(日)

 午後9時から潟上市天王総合体育館で行います。

 

○期日前投票

 投票日当日に仕事、用事、旅行、冠婚葬祭、病気等の事情により投票所へ行けない見込みの方は、期日前投票ができます。

 期 間  秋田県知事選挙     3月24日(金)から4月8日(土)まで

      潟上市長選挙      4月 3日(月)から4月8日(土)まで

      潟上市議会議員補欠選挙 4月 3日(月)から4月8日(土)まで

 時 間  午前8時30分から午後8時まで

 場 所  潟上市役所1階市民ホール

      昭和出張所1階

      飯田川出張所1階

      追分・勤労青少年ホーム1階和室  

 ※4月3日(月)以降でなければ知事選挙と同時に市長選挙

 及び市議補欠選挙の期日前投票はできません。

 ※期日前投票はどの会場でも投票できます。

 

○不在者投票
●指定施設での不在者投票

 指定施設に入院・入所されている方は、その施設において不在者投票ができます。詳しくは、施設にお問い合わせください。

   指定施設はこちら(秋田県選挙管理委員会ホームページ)

   投票用紙及び不在者投票用封筒の請求依頼書(様式1)

   投票用紙及び不在者投票用封筒の請求書(様式2)  

   証明書・受領書(様式4・5)   

   代理投票報告書(様式8) 

   

   請求関係様式はこちら(秋田県選挙管理委員会ホームページ)

 

●遠隔地での不在者投票

  告示日(秋田県知事選挙は3月23日、潟上市長選挙及び潟上市議会議員補欠選挙

 は4月2日)前から投票区にいない(出張等で他の市町村に滞在している)方は不在

 者投票ができますので、ご希望の方は、早めの対応をお願いします。

  ※不在者投票のできる期間は期日前投票と同じですが、投票日間近に請求された

  紙は、その投票が受理できない場合があります。

    不在者投票宣誓書兼請求書(秋田県知事・潟上市長・潟上市議会議員補欠) 

 

●郵便による不在者投票

 ・身体に障害があり法令の規定する基準に該当する方、介護保険被保険者証の要介護

  状態区分が要介護5の方に対し、郵便投票証明書を交付しています。

 ・交付申請は常時受付けていますが、選挙期日間近に申請されても、投票に間に合わ

  ない場合があります。早めに選挙管理委員会にお問い合わせください。

  【障害の範囲】

    身体障害者手帳の場合

   ・両下肢もしくは体幹、移動機能障害で1級もしくは2級の方

   ・心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の内臓機能障害で1級から3級

    の方

   ・その他両下肢などの障害の程度がこれらの障害の程度に該当し、県知事が書面

    により証明した方

  戦傷病者手帳の場合

   ・両下肢もしくは体幹の障害で特別項症から第2項症までの方

   ・内臓機能の障害で特別項症から第3項症までの方

   ・両下肢等の障害の程度がこれらの障害の程度に該当し、県知事が書面により

    証明した方

 

○学生の住所と選挙権

 「住所」とは、民法にいう生活の本拠をさしています。事実上の生活の本拠であり、

 また、一か所に限定されるものです。

 学生の場合、「選挙法上の住所」は大学など所在地の寮や下宿、アパートにあるもの

 と認定されています。

 例えば、潟上市に住民票があって、東京都などの大学に入学している場合、現に住ん

 でいる寮や下宿、アパートに「選挙法上の住所」があるものとしています。

 したがって、投票所入場券をご持参いただいても投票できないことになります。

 選挙権の意義をご理解いただき、正しい住民登録にご協力ください。

 

○選挙公報配布について

 候補者の政策等を掲載した選挙公報について、秋田県知事選挙に関するものは広報かたがみ4月号に折込で、潟上市長選挙及び潟上市議会議員選挙に関するものは新聞折込で4月5日ころまでに各世帯へ配布予定です。

 また、下記の施設にも置いてありますのでご覧ください。

  ・潟上市役所

  ・天王出張所、昭和出張所、飯田川出張所、追分出張所

  ・天王公民館、昭和公民館、飯田川公民館