市では、天王庁舎を定点観測地点とし、継続的に測定を行っています。 

 これまでの測定結果は、いずれも秋田県の通常レベルの値である0.022~0.086 マイクロシーベルト毎時と比較して問題のない値で、安心できるレベルです。

 市では、今後も順次空間放射線量を測定し、結果をみなさんにお知らせします。

 

 ◎市内施設測定結果

      現在は測定していません。

 ◎定点観測地点(天王庁舎)測定結果

   H26.11月 

     H26.10月 

   H26.9月 

     H26.8月 

     H26.7月 

     H26.6月 

     H26.5月 

     H26.4月

  過去のデータはこちら         

 

 ※県内の放射性物質の測定結果はこちらです(秋田県HP)