医療用補正具(ウィッグ・乳房補正具)の購入費用の一部を助成します

更新日:2022年04月01日

がんの治療により、脱毛または乳房を切除された方に対し、精神的・経済的負担の軽減や、早期の社会復帰を促すため、医療用補正具(ウィッグ・乳房補正具)の購入費用の一部を助成します。助成にあたり、申請書類等の提出が必要です。

助成対象者

  • がんの治療を受けている方で、令和3年4月1日以降に医療用補正具を購入した方
  • 申請日に市内に住所がある方

申請期限

医療用補正具を購入した日の属する年の翌年度の末日(3月31日)まで

助成額

1人につきそれぞれ1回限り

  • ウィッグ(全頭用) 上限30,000円
  • 乳房補正具 上限20,000円

申請書類等

下記の申請書類をそろえて健康長寿課へ提出してください。

  1. 潟上市がん患者医療用補正具助成申請書(PDFファイル:72KB)
  2. 化学療法又は手術に関する説明書や診断書、治療方針計画書などの写し
  3. 医療用補正具を購入した際の領収書(PDFファイル:71.4KB)
  4. がん患者医療用補正具助成事業の申請のためのチェックシート(PDFファイル:46.7KB)

 

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健部 健康長寿課 健康づくり班
電話:018-853-5315
ファックス:018-853-5233
郵便番号:010-0201
秋田県潟上市天王字棒沼台226-1

メールフォームによるお問い合わせ